TOEIC®スコアについて

TOEIC®スコアについて

TOEIC®スコアは、受験者の英語リスニングとリーディングの能力を評価するために使用されます。

 

スコアは5点から495点の範囲で、リスニングとリーディングのセクションごとに付けられ、合計スコアは10点から990点です。

スコアによって、受験者の英語能力がA1(初級)からC1(上級)のレベルに分類され、それぞれのレベルで期待される英語使用能力が異なります。

例えば、495425点のスコアを持つ受験者は、幅広い語彙を理解し、複雑な文法構造を解釈できるとされています。

一方で、225170点のスコアを持つ受験者は、基本的な文法構造を理解し、簡単な語彙を使用することができます。

 

TOEIC®のスコアは、就職や昇進、英語プログラムへの入学基準など、様々な目的で利用されています。

また、TOEIC®スコアは、ヨーロッパ共通参照枠(CEFR)とも相関しており、国際的な基準としての信頼性があります。
スコアに応じて、受験者は自身の英語能力を客観的に把握し、さらなる学習の方向性を定めることができるでしょう。

TOEIC®スコアレベルの詳細については、公式のレベル別評価の一覧表を参照すると良いでしょう。

ブログに戻る